勤務地はどのように決まりますか?
勤務地は仕事内容によって決まっています。
開発・製造職は全て滋賀の「びわこ工場」です。デザイン職もこちらです。
営業職は「京都・福岡・東京・仙台」のいずれかの事業所になります。
また貿易職の事業所は「京都」です。
新入社員の研修制度について教えてください。
職種によって違いますが、先ず入社式直後1週間弱は全員「びわこ工場」で合宿研修を行います。
その後期間の差はありますが製造現場で職場実習の後、各事業所に配属となります。
開発・製造職はそのまま「びわこ工場」で配属されますし、営業職は「京都」か「東京」で営業実習することになります。
貿易職は2~3年「東京」で営業できるようになってから「京都」で貿易職に就きます。
英語力はどれくらい必要ですか?
TOEIC®を目安としますと、現在貿易・翻訳業務に携わる人は大体800点以上ですが、本人のやる気を最も尊重します。
これらの業務を志望される方は600点が最低基準になってきます。
また、開発系でもアメリカ・ヨーロッパ等海外出張や海外メーカーとのコラボレーションの機会がありますので英語力の向上を奨励しています。
世の中ペーパーレスが進んでいるので、今後製本の需要って減っていくのでは?
確かにペーパーレスは進んでいますがそれは紙の需要が0になることではなく、
必要な分だけ作って余分(在庫)は作らないということ。
製本の仕事も、かつては「少種大量・余剰生産」であったものが「多品種少量(適量)生産」という形に変化しているだけで依然として求められています。
現にそのような生産方式は年々を続けており、当社は時代にマッチした商品を提供できることに特に強みを発揮しています。
これからも紙の文化を守り・発展させるというのが当社の使命です。
御社の将来像について教えてください。
「オンデマンド製本」の分野で世界でも確かな地位を築きましたが、印刷に限らず他のどの業界とも同じように、20年後の姿は誰にも想像できないことだと考えています。
70年築いてきた「ものづくり」の精神と、”中堅規模メーカー”の強みを活かした、フレキシブルで、創造的で、自発的な集団であり続けることで、どんな時代をも生き抜く商品・サービスを提供し続けます。
TOPに戻る
TOP
Requirements 採用情報[募集要項]
採用実績